file-pdf adjunct windows-open education youtube twitter facebook website organization readmore search person meet community innovation originality about

ILASセミナー

ILASセミナー「サイエンスジャングルの歩き方」

京都大学国際高等教育院(ILAS=アイラス)は、学部生に向けた教育プログラムを提供しています。ILASセミナーは、学部一回生を対象とした少人数ゼミナール形式の授業で、学生が人文科学、社会および自然に対する視野を広げることを目的としています。

DNAとは何か?どのようにしてエネルギーは生産されるのか?私たちはどのように進化してきたのか?「化学と生物学の視点を超えて」と題するILASセミナーでは、iCeMSの教員が学生とこのような問いについて議論します。古川修平准教授、樋口雅一助教、藤島和人助教および杉村薫准教授が担当するこのセミナーは、アクティブラーニングの形式を採用しています。まず、教員が生物学もしくは化学の視点から、特定のテーマについて短く説明します。例えば、生物系の教員がダーウィンについて話した後、化学系の教員が生命の起源について語るといった具合です。グループディスカッションを行った後、学生は科学論文の形式に沿って、そのテーマに関する研究計画をチョークトークで発表します。

このILASセミナーの目的は、学部一回生が、学際的な視点から科学的な論理を構築するスキルを習得することです。いつか彼らが科学者となって、このILASセミナーで学んだことがきっかけとなり、科学・社会の様々な問題に対して画期的な解決方法を生みだすことを、私たちは期待しています。

京都大学国際高等教育院(ILAS)- ILASセミナー開講科目一覧