file-pdf adjunct windows-open education youtube twitter facebook website organization readmore search person meet community innovation originality about

Innovation

From Kyoto to the World: Our Creation, Our Innovation

科学の革新的発展の真価は、その新規性のみならず、社会を変革する力にあります。ダーウィン、ニュートン、ペニシリンやシリコンチップについて考えてみてください。新しい発見は、社会に変革をもたらします。しかし、そのためには、科学的な知識が、人類の進歩に必要な革新的で創造的なツール、装置や製品へと姿を変えていく必要があります。つまり、商業・産業にとって科学が不可欠であるように、科学にも商業・産業が必要であると言えます。

今日、科学と商業・産業との共生関係は、特許申請や世界ライセンス権限の取得から、革新的な新規企業の立ち上げ、ハイテク産業や大規模産業との協力関係まで、さまざまな形態で実現されています。iCeMSは、これらの領域の全てに積極的に携わっています。

iCeMSの研究により、食品、電気機器、有機素材や医学など広範な分野で申請した特許は、65件を数えるまでとなりました。私たちは、世界規模で協力事業を展開しています。例えば、アメリカ、インド、日本とオーストラリアの医師グループは、iCeMSが独自開発した技術を用いて、膵臓がん治療法の研究を推進しています。

iCeMSは、京都大学産官学連携本部(SACI)や関西TLO株式会社(承認技術移転機関)と密接に連携しつつ、科学が研究室を飛びだして、世界のいたるところで日々の生活に活かされるように務めています。

製品例: