file-pdf adjunct windows-open education youtube twitter facebook instagram website organization readmore search person meet community innovation originality about

田 大士

准教授/PI

研究分野とテーマ

超分子化学、ケミカルバイオロジー
複数の分子が自律的に複合体を形成し、高次構造を構築する現象を「自己集合」と呼びます。私達のグループは、最先端の分子自己集合技術を駆使して、この化学と生物に横たわる空白部を開拓する事に興味を持っています。自己集合により組み上げた巨大分子とタンパク質の複合体を利用し、タンパク質の機能を工学的に制御・改変し、新しい活用法を見出すのが目標です。

私の研究「ここがイイ!」

世界中で誰も経験したことのないカテゴリーの物質を作っていること。

Researcher Q & A

出身地

大分県

研究者を志したきっかけは?

基本的には、ものをつくること、別の言い方では0を1にするステップが大好きです。好きなこと、得意なことを楽しくやっていたら、気がついたら研究者になっていました。

好きな実験,理論,装置,試薬,器具について,理由も一緒に教えてください。

緻密に作り込まれたうまい人工的な仕組みや系の設計が大好物です。研究関連ではPCR法やmRNA Display法、研究以外でも最近Double Irish with a Dutch Sandwich法に感心しました。

趣味はなんですか? 

バックパッキング: 学生時代に最大の趣味でした。最近は時間が取れませんが…

スキー: 直感に反する動きを学習しないといけない所が面白いです。

タンパク質分子の空間的修飾