file-pdf adjunct windows-open education youtube twitter facebook website organization readmore search person meet community innovation originality about

Peter
CARLTON

連携PI

研究分野とテーマ

減数分裂、DNA損傷・修復、エピジェネティクス、超解像度顕微鏡
我々のDNAがどのように維持されて、次の世代に継承されるかを研究しています。

私の研究「ここがイイ!」

DNAは我々の身体にとって非常に重要なものなので、細胞は通常DNAを守ろうとしますが、性細胞で両親のDNAの新しい組合せをつくるためには、意図的にDNA分子を切り、そして再び縫い合わせるという作業を行います。現在、私たちは「異なる時間に、異なる細胞でDNA障害の発生と修復はどのように行われるか」を研究しています。

Researcher Q & A

出身地

アメリカ合衆国シアトル

研究者を志したきっかけは?

よくわかりません。こういった質問にはなかなか答えられない人が多いと思います。しかし、微生物を観察するのと、謎を解くのは昔から好きですし、それをやって生活できるのは嬉しいです。

好きな実験,理論,装置,試薬,器具について,理由も一緒に教えてください。

細胞と染色体を蛍光顕微鏡で観察するのは、私にとっては生物学の醍醐味です。きれいな形を見て感動するだけではなく、長い時間をかけて経験を積むことで、研究に役立つ面白いことに気付く能力も必然的に高まります。

趣味はなんですか? 

博物学 — 特に野鳥、昆虫、植物の観察と種類の識別です。ハイキングやサイクリングと合わせて、運動しながら自然を楽しめます。

裏庭で大好きなカマキリを観察

線虫C. elegansの染色体。曲がりくねった線の一本一本は、合体した2本の染色体のペアでできています