file-pdf adjunct windows-open education youtube twitter facebook website organization readmore search person meet community innovation originality about

毛 悟史

准教授/PI

研究分野とテーマ

固体材料化学
新しいガラスやイオン伝導体(固体中でイオンが動く物質)を合成し、これからの電池や身の回りのデバイスに役立つ材料づくりをしています。

私の研究「ここがイイ!」

私たちが合成する物質は、一見ただの粉末なのですが、内部では分子やイオンがダイナミックに動き回っています。この「固体の中の分子・イオンの動き」を操る楽しさと、その特徴を使った材料研究が人の役に立つかもしれない、という面白さの両方があります。

Researcher Q & A

出身地

生まれは大阪、育ちはおもに東京

好きな実験,理論,装置,試薬,器具について,理由も一緒に教えてください。

好きな装置は空気を遮断して合成実験ができるグローブボックスです。

趣味はなんですか? 

留学以来カリフォルニアの文化に憧れていて、家具や食器などゆっくり集めています。

合成したプロトン輸送性結晶。内部で分子が回転し、プロトンを輸送する。次世代燃料電池などへのエネルギー応用が期待される。