file-pdf adjunct windows-open education youtube twitter facebook instagram website organization readmore search person meet community innovation originality about news multimedia
  • Home
  • News
  • 北川進iCeMS拠点長が日本学士院会員に選出されました

北川進iCeMS拠点長が日本学士院会員に選出されました

  アイセムスの北川進拠点長/特別教授が、12月12日(木)に行われた日本学士院の総会において、新会員に選出されました。

 日本学士院は、学術上の功績が顕著な科学者を優遇するための機関として文部科学省に設置されており、学術の発展に寄与するため必要な事業を行うことを目的としています。

 北川拠点長は今回、金属イオンと多配位性有機分子の結合を基に、ナノメートルの精度での構造の制御が可能な多孔性配位高分子(PCP、多孔性金属錯体とも呼ばれる)を開発し、環境、エネルギー等の課題に関わる気体物質の安全貯蔵・輸送、選択分離、高効率化学変換を可能にした功績を讃えられ、選出に至りました。

関連リンク

Other News