教授/PI

Easan Sivaniah Easan Sivaniah

研究分野とテーマ

クリーンテクノロジ-

水の浄化や、二酸化炭素などの環境に有害なガスを取り除くのに有効な材料を開発しています。

私の研究「ここがイイ!」

「研究を通して、孫の世代が健康で清潔に暮らせる世界をつくる」のが私の目標です。

研究者Q & A

出身地

イギリス

研究者を志したきっかけは?

大学では工学の学びから入りました。卒業後、自分が扱っている材料を十分理解できていないと感じ、ケンブリッジ大学院で材料科学の研究を始めました。博士号を取得後も夢中で研究を続けてきましたが、最近ではこの材料をどのように応用できるかをも考え始めました。

好きな実験,理論,装置,試薬,器具について,理由も一緒に教えてください。

複雑さは単純さから編み出される一方で、複雑な仕組みというのはほとんどの場合、単純な言葉では合理化できない。この考えは好きです。

趣味はなんですか?

他のことを中断して夜更かししながら読んだガブリエル・ガルシア=マルケスの「百年の孤独」。村上春樹やドストエフスキーの作品にも似ているのですが、魔法的リアリズムとよばれるスタイルで描かれていて、ありふれた状況から起こる思いも寄らぬストーリー展開に心奪われます。

狭い部屋で小さいゴムボールを思いっきり打つのは良い気分転換になります。
膜はあらゆるところに存在します。あなたの身体を作る細胞から毎日飲むコーヒーのフィルターにまで。

メンバー

Sivaniah, Easan  教授/PI
Ghalei, Behnam  特定准教授
Namasivayam, Ganesh Pandian  講師
伊藤 真陽  特定助教
Gibbons, Andrew Harold  特定助教
Qin, Detao  特定研究員
Karahan, Huseyin Enis  JSPS外国人特別研究員
山口 大輔  研究員
三箇山 茂之  研究員
太田 秀彦  研究員
簗瀬 静  研究員
並木 義雄  研究員

論文一覧

一覧へ

関連報道

一覧へ
  • 新型コロナ/京大アイセムスなど、“作る・持ち運ぶ、簡単”フェースシールド考案

    ⽇刊⼯業新聞Newsウェーブ21 213ページ

  • 身近な材料でコロナ対策 簡単に作れるフェースシールド 京大がデザイン

    読売テレビ

  • High-Precision, Full-Color Printing without Ink

    Highlighting JAPAN